普通日記

2009年11月

当日は母と早めに出かけました。

いつも遅刻とか、時間ギリギリが多いんで、
十分すぎるくらい早く家をでました。
気合いは入りまくり。

本番に風邪を引かないように、連日栄養ドリンクを飲み、
喉が乾燥しないようにのど飴をなめまくり、
スリムになりたくても風邪をひいたら元も子もないので、
よく食べよく寝て本番に臨み、
その甲斐あって前日夜はあまり寝れなかったけど
元気に当日を迎えることができました。

あっという間に時間が過ぎ、旦那の父母も登場。

美容室に行くと、あれよあれよという間に、姫様に変身しちゃいました。
が、ドレス重い。疲れる。
ロビーへ移動すれば、旦那が超×2緊張してコチコチの状態で待ってました。
私のドレス姿を見ても、「綺麗だねぇ」のお世辞もでません。
いつもなら、照れずにお世辞か本心かわからんけど
「綺麗だね」とか言えちゃう性格なんだけど、
こりゃ相当緊張しているわって思いましたわ。
「謝辞どうしよう」とか言ってたかも。

私の衣装はティアラがとても大きいので、
夜会巻きのトップも大きく盛り上げてもらいました。
お色直しは色内掛け。赤い派手派手なやつ。
頭には、でっかいダリアをつけてもらいました。生花。
ポンパドールに大きなウィッグで度派手な頭にしてもらいました。

BGMはこんな感じ↓↓↓
(余興は歌うまい二人に十八番を歌ってもらった。
BGMではないね。ドリカム、ベタだけど、それが良い)

再入場の曲はかなりマッチしていたと思うんだよね。

【迎賓】    
 ①愛にメロディ/畠山美由紀 
 ②スピカ/椎名林檎(スピッツのカバー) 
 ③Viva La Vida/Coldplay

【入場】
 インニ・ミェル・シングル・ヴィトゥレイシングル/シガーロス

【ケーキ入刀】
 大好き/岡村靖幸

【乾杯】
 love the world/Perfume

【お色直し退場】
 wonder style/ミッシェルガンエレファント

【プロフィールビデオ】
 ①You Gave Me A Love/Port Of Notes
 ②未来/HY

【お色直し入場】
 万讃歌 /葉加瀬太郎

【ルミファンタジア】
 CHANGE/MONKEY MAJIK × 吉田兄弟

【余興】
 新郎側 君を探してた/ケミストリー
 新婦側 未来予想図/ドリカム

【退場】
 RIGING/吉田兄弟

【送迎】
 ①ナイトクルージング/フィッシュマンズ
 ②音タイム/ハナレグミ 
 ③運命の人/スピッツ


とにかく終始楽しかった。
あっという間でさ、客観的に見れなくて残念だったけどさ、
写真をばしゃばしゃとられて、注目されまくって
自分が選んだ音楽が流れて、いい雰囲気の部屋で、司会者は軽部さんみたいで
友達が沢山集まって、家族親戚がいて、旦那の友達や同僚上司にお会いできて
良かった。
一度に同じ空間で大好きな人に会うことってこんなときくらいしか出来ないしね。

天気は晴れで、ガーデンチャペルがとても清清しく、良かったです。
雨が降らなくて、晴れにしてくれた、神様に本当に感謝。

さらに午後3時半くらいからの披露宴で、ちょうどフミファンタジアをやる時間になった頃に、
外が真っ暗になってくれてとても生えました。
(ルミファンタジアとは、グラスなどに液体を流し込むと、
その液体が暗い中綺麗な色に光るというもの。
シャンパンタワーみたいなの。キャンドルサービスはやらずにそれにしたんだ。)

さらに単純に都内の夜景も綺麗で、祖父や親戚のおばちゃんたちに
綺麗な光景を見せることができて良かった。本当に良かったよ。

心配の種のもう一つ、旦那の謝辞だけど、それが非常にうまくできてさ。
いやーびっくりだね。人前にたって話すことが普段あまりない人なのにね。
明らかに覚えてきましたって感じのしゃべりだったけど、どもってもないし
早口でも無いし、かまなかったし合格です。
できたら、そのときの気持ちをアドリブしたかったっていってたけど
「さすがにそれはできなかった」って後から言ってたっけな。

よくさー、結婚式終わった後に、「またやりたい。」「また出来るならば、もっとしっかり準備してこうやりたい!」とか言う人がいるらしいんだけど、
もう十分楽しくやりきりました。満足したので、もういいです。
疲れたし(笑)

新婦の手紙で泣いたかって?いやいや、特に泣かなかったよ。
もともと私は1人暮らしして親離れしていたし、
今までも父の日や母の日に散々ありがとうって言ってるし、
これで「さようなら」ってわけでもないし。
終始わたしは笑ってました。

結婚式のときじゃないけど妹から誕生日&結婚おめでとうという意味をこめて、
プレゼントが家に送られてきたときは感動して泣いてしまったけどね。

そうそう、旦那が式のときのチューを口じゃなく「ほっぺた」にしたんだけど、
(しかも超マッハ)
二次会でとてもブーイングでした。「なんで?!」って(笑)

結婚しました③はまた今度書きます。

ミッシェルフィルムコンサートと
ドキュメント?映画やるんだってね。
あと、いろいろベスト版やらDVDやら。
テレビでもいっぱいやるみたいだし。

こりゃ大変。

明日映画の前売り。ポスター貰うぜ。急げ渋谷へ。

BGM:太陽をつかんでしまった

ほぼ準備は済ませることができて、後はネイルと睫毛エクステして
ティアラをレンタルしてくれる田崎真珠@銀座に取りにいくのみ。
なんだかんだで、朝からせわしない。

管理栄養士という仕事柄、料理することが多くて滅多にすることができないネイルだけど、
ここぞとばかりやってやろうと意気込みましたわ。
でもまぁ結局はピンクに少しラメつけて、
ポイントで花のアートを1つやっただけ~。

なれないことをやると、外す危険性が高いもんね~
爪の形を褒められて、かなり気分上場、調子にのり気味でしたわ。
割引チケットありがとうE。

ティアラを借りに銀座へいき、その後、睫毛エクステをしに錦糸町へ。
本番に風邪をひいてしまわないか、ビビリにビビッてたのでヴィックス(飴)を舐めながら電車に乗る。

ネイルにしても睫毛エクステにしても、たまにやるから楽しいんだろうな。
きっと常になんて、面倒でやってらんない。


で、お約束、両親への挨拶のために実家へ帰宅。
「いままで育ててくれてありがとうございました。」
な~んてのは言わなかったけどね~。今更なんでよって感じ。

すでに1人暮らしだし、手前のことは手前でほとんどしてますし。
父の日母の日にありがとうは十分言っているし、今更気分でもない。

実家帰ると疲れるけどさ、体張ることが親孝行かなぁなんて思ってる。
時間無くても、少しでも顔を出す、これ大事かなっていつも思う。

とうとう終了しました。

いやー良かった。自分で言うのもアレなんだが、良かった。
いい式と披露宴だった。

曇っていた天気も、ちょうど私たちの式のときは晴れてきて
ガーデンチャペルは栄えたし、
東京タワー、六本木ヒルズ、国会議事堂、皇居が一望できる披露宴会場も
最高に良かったと思いますわ。

特に親戚たちは、滅多に都内に来ないからさ、良かったと思うよ。

披露宴会場はレストランウエディングっぽい部屋でさ、
若干狭い感じだったかもわからないけどね、でも和んだと思う。
リラックスした温かい感じ。

うちの会社の上司たち5人は退屈そうにしていてさ、(仲よくないからね)
いささかそれが、残念だったけど、主人の会社の上司や先輩をはじめ
友達たちは楽しそうに盛り上がってたよ。

お色直しの退場のときに、おじいちゃんが初めて会う主人について言ったんだ。

「沢山の人の命をあずかる仕事をしているんだから、
ちゃんと毎朝おくりだしてあげなきゃ駄目なんだよ。」

その後主人に

「○○をよろしく頼むよ」

って言ったことがうれしかった。

つづく

このページのトップヘ